2012年 06月 10日 ( 1 )

DS版ドラクエ5MAXLV30未満モンスターのみプレイレポート2ページ

第二回目は予告通り死の火山まで…といいたいところですが
ほとんど語ることがないのでもうチョイ延ばして結婚までにしましょうかw
ラインハット攻略後しばらくはボス戦もなく仲間にできるモンスターもいないのでさっさと進んでいきましょう。
前に挙げたモンスターたちがいれば戦闘では特に困ることはないでしょう。

ただ一つ、カボチ村でのキラーパンサー[MAXLV99]のイベントについて補足を。
本来今回の縛りでは加入不可のモンスターではありますが例外的に加入させました。
理由はたった一つ、報酬目当てですw
お金もさることながらキラーパンサーを仲間にすることで
フローラデボラを嫁にしたときに青年時代後半で「しんぴのよろい」が手に入ります。
割と貴重な防具がもらえる!!とこの時点では思ったのですが、
今回の縛りプレイでは誰も装備できることができないことに後で気づきましたw
あ、「ビアンカのリボン」は主人公が使わないと意味ないのでいやでも仕方ありませんw

さてストーリーを進めて、中盤の山場の一つ死の火山です。
ここは雑魚・ボスの強さもそうですが、今回の縛りにおける最重要モンスターが出現です。

※死の火山周辺
ばくだんいわ[MAXLV20]
 今回の縛りプレイにおける数少ない攻撃系アタッカーです。
 岩のくせに守備力が低く思いのほかやわらかいのですがw
 ただ持ち前の耐性と高いHPで十分壁役としての役割も果たしてくれます。
 青年時代後半のボス戦から最終戦まで活躍しますので必ず仲間にしましょう。

※死の火山
おどるほうせき[MAXLV07]
 今回の縛りプレイの最重要モンスター
 彼の活躍なくして今回のプレイは成り立たないといっても過言ではありませんw
 彼の守備力と耐性は数々のボスモンスターを苦しめます。
 そして最後に覚える「バギクロス」がこのプレイの重要なダメージ源になります。
 彼がいればデモンズタワーの猪鳥馬も楽勝になってしまいますw
 ただお馬鹿さんなので「かしこさのたね」で補強しましょう。
 メタルハンター狩りでわりと簡単に集まります。

上記のとおりおどるほうせきがやばくだんいわがいればようがんげんじんも楽勝ですw
もし使わないのであれば低確率ですが眠りますので、
おばけキノコやビックアイの「あまいいき」で眠らせて攻撃を防ぎ、
バギ系に耐性がないのでエビルアップルが「バギマ」使いまくれば結構楽に撃破できると思います。
「ルカナン」も効きますのでクックルーの出番がありますね。
ただ耐性に問題があるので「かえんのいき」連発されたら結構危険です。

滝の洞窟ですが長いだけで特に注意する点は見当たらない…
へびこうもりの「やけつくいき」とガスダンゴの「どくこうげき」が地味に嫌なので
しっかり回復アイテムは確保しておきましょう。
後半のマーマンの「ルカニ」に注意です。これのおかげでおどるほうせき単騎攻めは危険かも。
あと「リレミト」がないので帰り道も計算して進みましょう。

以上ここまで紹介した10匹のモンスターで天空の塔まで進むことになります。
随分と先まで仲間になるモンスターがいないんですなーw


次回はデモンズタワーまで一気に行きますというかぶっちゃけあまり書くことがないw
[PR]
by mick_loca | 2012-06-10 01:21 | DSドラクエ5