2012年 07月 03日 ( 1 )

DS版ドラクエ5縛りプレイ「最高レベル30モンスターズ」 十日目

「手下より印象の薄い盗賊頭」

さて人間の女と別れて試練の洞窟へ。ここで久々のボス戦です。
勧誘活動のとき使った「においぶくろ」の効果で恐ろしい敵遭遇率にw
でもなぜかジュリーマンばっかり出てきたんですがw
とまあそこらへんはどうでもいいのでボスのカンダタです。

パーティメンバーとレベル
 パペック:LV16 ヌーバ:LV24 ミステル:LV19 コドラン:LV19

◎カンダタ+シールドヒッポ戦
攻撃力が高いカンダタが脅威。いきなり60ダメージとかHP1/3持っていかれちゃうw
今回の縛りは回復手段に乏しい…というかいまだ「また薬草っすかwwwww?」状態なんで。
だって回復呪文使えるキャラがオークスさんが初になるという不足っぷり。
なのでジリ貧、という状態にすらならないので短期決戦にします。
まずミステルがカンダタに「ルカニ」、パペックとコドランでシールドヒッポを攻撃、ヌーバは気休めの「スクルト」。
今回はシールドヒッポのダメージも地味に痛いので先に倒してしまいます。
次はミステルが「スカラ」、パペックとコドランでカンダタを攻撃、ヌーバは引き続き「スクルト」。
ミステル、ヌーバ二匹は守備力あげ終わったら回復と攻撃参加。
途中誰かが死にそうになったときの回復は、あと一回攻撃くらったら死ぬというところで、
並び替えで後列に下げたうえで「やくそう」使って一発くらい耐えられるようにする程度でいい。
もう「やくそう」なんかで全快にできるわけがないw
とまあ途中カンダタが「ベホイミ」使われてミステルかパペックが「マホトーン」使えばよかったかという感じに。
だけどさっさと倒すことを優先して攻撃に集中し早期決着を図りました。
今回は運よく「つうこんのいちげき」が来なかったので助かりました。

以上、今日はここまで。
[PR]
by mick_loca | 2012-07-03 02:37 | DSドラクエ5