2012年 07月 20日 ( 1 )

DS版ドラクエ5縛りプレイ「最高レベル30モンスターズ」 総評

今回は完全に突発企画ではじめてしまった縛りプレイでしたが、わりと楽しめました。
前回の最高レベル30未満のときとは逆に序盤がきつかったですねw
しかしこうして縛りやってみると普段使わないモンスターの意外な使い方が見えてきて面白いですね。
優秀モンスターがどれだけ優秀かというのが非常によくわかりますw

今回仲間にしたモンスターについて。
コドランは一番最初に仲間になりデモンズタワーまでその攻撃力で支えてくれました。
雑魚戦でも「かえんのいき」が便利でしたね。
スミスは割とすぐに控えに回ってしまいましたが、ニセたいこう戦では天下無双の大活躍。
はっきり言ってこの縛りプレイの中でもかなりの苦戦だったニセたいこうを倒せたのは彼のおかげです。
ミステルはその補助呪文がデモンズタワーで大活躍。
今回の縛りの序盤パーティでは一番固くパーティの盾としても存在感がありました。
ヌーバも「スクルト」と持ち前の攻撃力でデモンズタワーまでお世話になりました。
もう少し素早さがあればよかったんだけどw
パペックは最初はアレでしたが、かしこさが上がってからは持ち前の耐性で最終戦まで前線で戦ってくれました。
後半の仲間が増えてくると地味になりましたがそれでも回復など器用にこなす万能選手でした。
キングスはレベルがなかなか上がらなくて困りましたが、
補助呪文が揃ってきた最終戦あたりで欠かせない存在になりました。
ミニモンは最初攻撃呪文を期待したんですがなかなか覚えなくてお荷物だったわけですが、
後半他の仲間もあんまりレベルが上がってなくて結局火力が頼りになることにw
オークスは「ベホマラー」(使う機会なし)と「ザオリク」で回復を担当することに。
もうちょっと攻撃参加してもらう予定だったんですがw
エミリーは持ち前の耐性と攻撃力で後半の主力の一人でした。
なかなか見た目で敬遠されがちですが何気に強いモンスターです。
ブルートは今回「きせきのつるぎ」「しんぴのよろい」を装備できる唯一のモンスターでしたね。
耐性は低いもののこの回復力で頑張ってくれました。

以上が今回使ったモンスターですね。
エビルマはもう少しレベルが上がってたら帝王戦に使えたんですが惜しいですね。
アムール、ホーくん、おばドル、マウスは苦労した割に使わなかったな、使いどころが見つからない。
ロビンちゃんはさすがに仲間にならないw

全体的には結局一番苦労したのがブオーン戦とか。実際それ以外はほぼ一発クリアだし。
やはり今回も縛りとしては緩すぎるのかな。まあ自分が楽しむのが目的なのであんまり縛りすぎも嫌なんですが。
ただ、仲間にするとき人間使うのがいいのかどうかという点が問題になるかなあ。
縛りなら厳格にプレイすべきか、レベル上がりすぎるから認めるべきか…
今回は後者を選びましたがそれでも割と楽にボス戦が進みましたからねえ。
ここでその仲間勧誘のとき手に入れたお金を使って装備を買ったからじゃないかという疑惑が。
ここら辺があいまいにやってましたなあ。
あと地味に縛ってはいなかったつもりなんですが、カジノ・ファイトいっぱつ・メダル王は結局使いませんでした。
「きせきのつるぎ」「しんぴのよろい」はどうなんだという意見もあるかも。

2種類縛りプレイをやってしまいましたが、楽しんでやれてよかったです。
これにてDS版ドラクエ5縛りプレイ「最高レベル30モンスターズ」 を終了…ではなくもうちょっとだけ続きますw
まあやることはわかると思いますが。
ただこうして時間稼ぎしたうえでまだ間に合ってないのですがw
とりあえず明日現状を書きますので、もうほんのちょっとだけお付き合いください。
というか現状このラスト勝負がクリアできるかどうかわかりませんw
[PR]
by mick_loca | 2012-07-20 03:59 | DSドラクエ5