<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ステルス更新

まさかのステルス更新。
そしていつものように調査完了。
変更なし!!
調査中地震があったり胸キュンマレット5Bでクルパ出したりいろいろありました。
そういえばようやく胸キュンマレット配信ですか、ずいぶん初期から情報出てたのにw
それで今回の新規収録はマレットと落書き帳ですか。
少ない気もしますがまあ前回が多すぎたということでしょう。
しかし曲の割合が「女性ボーカル5、男性ボーカル2、インスト3」というVol.01と同じ構成。
なんか決まりでもあるのかなあ?
次回はアーティストパックかな、予想されるのはさなあさきだったけどはたしてどうなることやら。

そうそう、シアトリズム究極四天王フルチェインで実績達成。
次はDLCの分とかクリティカルバー埋めとかかなあ。
あとカオス神殿レベル調整人数一人減らせることに気付きましたw
ここら辺は次回書きましょうか。どうでもいいでしょうけどw
[PR]
by mick_loca | 2012-03-15 05:11 | CSポップン

やり込みカオス神殿前編

前回に引き続きシアトリズムファイナルファンタジーネタ。
予告通りカオス神殿についての話。

カオス神殿の細かな話については他のまとめでも見れると思うので省きますがw
ここで話題にしたいのは譜面の入手についてです。
手に入る譜面の難易度(第○番)はBMS開始時のパーティメンバーの平均レベル(小数点以下切捨て)です。
よってBMSでゲームオーバーし、その後低レベルパーティを組み直しクリアすれば低レベル譜面が手に入ります。
キャラのレベルを上げたくない場合はHPの高いとか回復防御アビリティ持ちのキャラを選び、
回復アイテムを装備してなるべくGOODやBADを取るようにして敵を倒さずクリアすると経験値が手に入りません。    
別の方法はアビリティ「EXP集中」を使うことです。
これで経験値は一人に集中するためそれ以外の三人のレベルは上がりません。
集中するキャラのレベルが99なら誰もレベルが上がりません。
ただしレベル99のためこの方法だと第25番以降にしか使えません。
それ以下の譜面の場合は経験値0クリアを目指すしかありません。

このレベル仕様のせいで全員のレベルをあげすぎると高難易度の譜面しか出なくなります。
となるとある一定数の低レベル要員を残したほうがいいということになるんですが、
そうすると全員レベル99の実績が取れなくなります。どっちを取るかはお好みですかね?
では、どれくらい残すと効率的なのか。
以下間違ってるかもしれませんがとりあえず俺が考えたものを記述します。
01~99番まですべてそろえるとすれば18人必要になります。
最初もっといるのかなと思ったけどがんばって減らしたw

[01]x3:[99]x4:
[04]x1:[08]x1:[12]x1:[16]x1:
[20]x1:[40]x1:[60]x1:[80]x1:
[88]x1:[92]x1:[96]x1:

細かなレベルについては長いので隠しますw
ライブラパーティについて書こうかと思ったけど長くなったのでまた次回w

各レベル獲得パーティ一覧(99行w)
[PR]
by mick_loca | 2012-03-11 07:15 | CS音ゲー総合

やりこみシアトリズム

シアトリズムFF、ずいぶんやりこんでます。
狙い始めるとなかなか止まらなくなりますねこのゲーム。
一応熟練譜面までは全曲フルクリティカル(IIDXでいうパフェ)、
究極譜面はゴルベーザ四天王以外はフルチェイン(IIDXでいうフルコン)。
DLCも第一弾は買っちゃいましたw
ポップンもあるのにどんどん搾り取られそう・・・
そんな中でやってて気になった、というか気づいた個人的なコツを紹介しようかと思います。
まあもうどっかで出てる感じのものでしょうが気にせずに。
どうせ見てる人ほとんどいないしね。

●EMSの判定について
全体的にBMSやFMSより厳しめ…というか他が甘すぎるのかな?
そして判定位置も若干後ろ目にある気がします。
なので気持ち遅めに取るとうまくつながると思います。

●EMSのジャストサークル速度変化時の判定
上で若干後ろ目にある判定といいましたが例外として、
ジャストサークルが高速→低速に切り替わる場所にあるトリガー。
これだけは目押しで遅めに取ると遅すぎになりBAD出ます。
なのでこれだけは速めに取るといいと思います。
ソフランうぜぇがよくわかるw

●ホールドの終点について
ホールドの判定はかなり甘めに設定されてる感じがします。
終点とかだいぶ遅く離してもクリティカルでます。
が、「○◎===◎」みたいにホールド終点とあまり離れてないタッチ(スライド)がある場合、
ホールドが遅れるとそれに引っ張られて後のタッチ(スライド)の判定がずれます。
なのでホールドの終点は早めに離すといいと思います。こっちも甘めの判定なので。

●FMSのホールドについて
上でホールドは早めに離せばいいと書きましたがまたもや例外がw
FMSの「◎ヘ◎」みたいな折り返しと終点がほとんど離れてない場合です。
熟練ミヘン街道なんかでよくある配置です。
どうも押し返しの点から点までラインなぞった割合で判定が出てる感じがして、
速めに離してしまうとGREATばかり出る気がします。
なのでもう思いっきり後ろで取ってみたらうまくつながりました。

●究極ブレイズエッジあんみつ打法
初っ端と中盤に出てくる「○ ○↑↓○↓↑○」の配置。
タッチはスライドしても大丈夫というのを利用して、
「○ ↓↑↓↑↓↑↓」という風に上下スライド連発にするとすごくやりやすいです。
最後の離れたタッチを↑にすればずっと上下繰り返しにできるんですが、
最初が↓だと覚えておけばまあミスることは少ないかと。
ぶっちゃけこの曲はこれですべてが決まるといっても過言ではないw

次回はカオス神殿編の予定w
[PR]
by mick_loca | 2012-03-09 16:58 | CS音ゲー総合